5-3(サブ島)」カテゴリーアーカイブ

精鋭「四水戦」、南方海域に展開せよ!

必ず、村雨改二を旗艦に配置かつ、四水戦メンバー(由良改二、夕立改二、五月雨改、春雨改、秋月改)から3人連行して
(+自由枠2人)以下の海域のボスマスでA勝利以上を一回ずつ取らなければいけません。
続きを読む

【鬼畜任務 其の三】夜間突入!敵上陸部隊を叩け!(10月最初のメンテ明け新任務)

【鬼畜任務 其の三】夜間突入!敵上陸部隊を叩け!

2016-10-05-08 2016-10-05-10

いつかはくるであろう、5-3任務。
本当に来ましたね・・・。

攻略時は潜水艦+駆逐艦で抜けましたが、今回はあきつ丸連行編成で行きました。
後述しますが、任務の条件の関係によるものです。
あきつ丸であれば、艦戦を無条件でボスマスまで運ぶことが可能です。
航空優勢さえ取れれば、フラタのタコ殴り封じ+味方の昼連撃可能になるのが大きいです。
欠点は速度の関係上、初手は潜水艦マスに連れて行かれる事が多いくらいでしょう。

クリア後編成を見越して零戦53(岩本隊)と烈風改で航空優勢に持ち込んでいます。
攻略中であれば、もう少し甘くてもいいでしょう。

で、なんであきつ丸連行なのかって?
このマップでは空母や水母を連行すると、絶対にボスへ行けません。
グラーフもお留守番、いいね?
(決戦支援はその限りではない)

ちなみに、高速統一(潜水艦マス回避)であれば、航巡・ザラ級重巡姉妹・イタリア戦艦に水戦を持たせる手もあります。
この場合は水戦4つ(要熟練度MAX)でOKです。
ただし、間違っても水上爆撃機はダメ(ザラ級重巡姉妹・イタリア戦艦は除く)。
もうおわかりですよね?

2016-10-05-14クリア後編成+支援にも助けられ、2回めのチャレンジでクリア!

ただし道中大破して当たり前の海域ですので、心配な方はダメコンを積んでおくことをおすすめします。
決戦支援も出しておくのもありでしょう。
これから攻略するのであれば、この機会に補助スロットを開けておくといいでしょう。

幸いA以上でOKなのがありがたいのでした。
そうでなくとも、先制爆雷攻撃要員(もちろん対潜兵装ガン積みで)を連行したとこで、道中からしてお察しだったのでした。

ここをクリアすると、2個めの設営隊をもらう事が出来たのでした。

2016-10-05-11 2016-10-05-13

この設営隊ですが、設置任務をヘてはじめて一個目が設営することが出来ます。

2016-10-05-09兵装はこちら

5-3クリア!!(2015年9月18日 追記あり)

とうとう9回目にしてラスト・ダンスに突入!!
26-09-12-02 26-09-12-01

最終形態になって、更に強敵ぞろいの構成でしたが、一発でゲージを撃破してきました。

強敵になったことで、支援も更に重い構成で派遣。
支援でフラタ1人に深手を追わせたのが大きかったです。

26-09-12-07ダメコンを入れていたとはいえ、大破進軍は心臓に悪すぎです。
前哨戦の綾波さんに続いて、ヴェルさんも夜戦で臨死体験をさせてしまったのでした・・・。
轟沈セリフが嫌だからといって、ケチる方もいらっしゃいますが、その結果としてうっかり「ダメコンなし大破進軍」させてしまって沈めてしまっては本末転倒だと思います。

先人ブログを紐解いてみると、「5-3は運ゲー」という記述を見かけます。
実際にプレイしてみると、半分は正解だと思います。

ただ、運ゲーだといっても、ある程度は対策を考える事は可能です。
5-3は面構成上、時間制限や回復ゲージのない「イベントマップ」だと考えて下さい。

特徴を書くなら、
・夜戦メインの為、空母の連行は不可。水母も同様。(ハズレマス確定)
・戦艦は3人以上連れて行くとハズレマス確定
・駆逐艦2人を連れて行くとほぼボスマス確定
・重巡2人以上かつ軽巡1人以上連行していると遠回りになる
・高速縛りだと、潜水艦マスには行かない
・潜水艦マスは昼間の通常潜水艦マスと同じく単横陣が通用する。
・夜戦のため、道中では支援不可。支援できるのはボスマスのみ。
・旗艦の輸送艦の僚艦として姫と潜水艦が護衛している。

といったとこでしょうか。
これを踏まえると、案外フリーダムな編成でクリアできるのもこのマップの特徴なのでしょう。

最近では、任務やイベントマップ等での艦種指定・索敵値などの厳しい制約が多いご時世。

5-3では
・駆逐艦2人必須
・戦艦を連行する場合は2人以下にすること。
・空母・水母連行なんてもってのほか。(ハズレマス以前に、そもそも夜戦に参加出来ない)
・軽巡を使うときは重巡を2人以上一緒に連れて行かない。(戦闘回数が増える) 
・潜水艦マスが嫌なら、高速で統一すること。
・航戦や航巡を連れていくときは、水上爆撃機を載せない。(攻撃が吸われる)
・決戦支援とダメコンはケチらない。(余裕があればこの機会に補助スロットを設けるのもあり)
・キラキラは時間が許す限り三重がけ推奨。(無いよりはマシ)

さえ抑えておけばいいだけの話です。

夜偵や電探はともかく、このマップでは索敵値や索敵兵装にこだわる必要はありません。
あきつ丸(改)連行パターンでない限り、ボスマスでは制空権はまず取れないためです(弾着観測射撃が出来ない)。

(2015年9月18日 追記あり)
2015年夏イベントと同時に艦載機熟練度システムが実装されています。
クリア後編成ならともかく(この場合は互角になる)、艦載機の熟練度>>であれば零戦艦戦21(熟練)×2でも航空優勢を確保することが可能になります。
この場合、第三スロットにダメコンを載せる余裕ができるのは大きいかも知れません。
補助スロットをこの機会に設置しておくのも手。
(そもそも、回避や装甲が低く、大破しやすいので)

実際に、鉄板である金2重2駆2以外にも水雷戦隊編成(軽1&駆逐5)、私が試した潜4駆2、オール駆逐艦、あきつ丸連行パターンなど多種多様のパターンでクリアされているようです。
中には、アルペジオイベント中にイベント限定キャラを使ってクリアした方も。
(投稿動画で「5-3 攻略」などで検索してみてください)

ただ、このマップが運ゲーとはいえ、ある程度の練度が無いと5-3は厳しいです。
幸い、潜水艦が突出して練度が非常に高く、また駆逐艦の中には相当練度の高い艦がいたのです。
コミュで雪風使用を勧められたのですが、練度の低さが気になって使うのは見合わせました。
いくら運が高くてカットイン要員だからといってもねえ・・・。

地味なようですが、対潜・回避・索敵などのステータスは、日頃のレベリングでしか伸ばせないものです。
これを怠れば、どんなハイスペック艦でもポテンシャルは引き出せませんからね・・・。
実際、夏のAL/MIイベントのE1からE2の攻略の際、その鬼畜な難易度に「これじゃあ、今の練度では無理すぎる!」と判断、事前に使う艦を特訓させてから出撃させたのでした。

26-09-12-03これで、天国と言われる5-4解放です。

最終的な戦績及び装備は以下の通りです。
司令官レベル103
9回出撃
ハズレマス2回(最初は潜水艦4人だけで編成していた為)
大破撤退2回
ボスマスA勝利(旗艦撃破)4回
ボスマスB勝利(ゲージ破壊)1回
ダメコン発動2回

26-09-12-04:主力艦隊:
伊8(Lv.94) 五連装酸素魚雷×2
伊165(Lv.92) 五連装酸素魚雷/四連装酸素魚雷
伊19(Lv.88) 五連装酸素魚雷×2
伊58(Lv.87) 潜水艦艦首魚雷8門×2
ヴェールヌイ(Lv.85) 10高角砲×2/ダメコン
(最終形態のみ三式ソナー/三式爆雷/ダメコン)
綾波(Lv.76) 四連装酸素魚雷×2/ダメコン

前哨戦のみ
夕立(Lv.65) 10高角砲×2/ダメコン
時雨(Lv.72) 四連装酸素魚雷×2/ダメコン

26-09-12-05 26-09-12-06

:決戦支援艦隊:
(前哨戦)
長門/陸奥/飛龍/龍驤/雪風/島風

(最終形態戦)
長門/陸奥/飛龍/大鳳/暁/巻雲

ラストダンスが見えて来た!(5-3前哨戦)

イベントの関係で、一旦攻略をお休みしていた5-3(サブ島)攻略を再開しました。

26-09-10-01前哨戦ということで、潜水艦4人&駆逐艦2人の構成にしました。
実は、このマップでは駆逐艦2人連れて行くと、ほぼ確実にボスマスへ運んでくれるのです。

勿論、例の夜戦をくぐり抜けられたらのお話ではあるが。

26-09-10-03必然的に、駆逐艦2人にはダメコンを入れる事になります。
大体、大破が当たり前のこのマップですから。

26-09-10-04事実、綾波さんがこれであわや轟沈!!のとこをダメコン発動で助けられております。

26-09-10-02ちなみに、潜水艦ズの装備は魚雷×2、以上。

26-09-10-05道中でこんな状態ですから、ボス戦で苦戦は必至!
ルート固定の関係で空母は連れていけませんから、制空権喪失→フラタの弾着観測射撃でボコられる羽目になるのです。
ただし、あきつ丸さん(改限定)であれば、防空専任空母(烈風ガン積み)としてボスマスへ連行できる為、抜け道はちゃんとあるようです。
(彼女は、空母に該当しないため)

正攻法であれば、姫のダイソンもあるのでこれも厄介なのは言うまでもない・・・のですが、潜水艦たちにとっては、取るに足らないものでもあるようです。

そうでなくても、ボス戦では潜水艦がおじゃましてるので、駆逐艦(と軽巡・雷巡)の攻撃はダイソンされてしまい、話にはなりませんが・・・。

上記の理由を考慮して、決戦支援(*)も出しました。
最低1人でもいいから、これで倒しておくと、大分違います。
(運が良ければ、旗艦も倒せることもある)
資源と相談になりますが、あれば大和型、長門型、正規空母を支援メンバーに入れても構いません。
いや、むしろ重すぎるくらいの方がいいくらいです。
うまく行けば旗艦をいきなりKO出来ますからね。

あと、潜水艦で削りをしに行く時のネックは、潜水艦マスに連行されることが多いことです。
ここは、昼間の潜水艦マスと同じく縦横陣を選んで、敵の猛攻をしのぎました。
フラ軽の攻撃がまともに当たると、ワンパン大破もありえるので油断できないのです。
もちろん、陣形選択を間違えなければ、ちゃんと敵潜水艦に攻撃できますよ。

26-09-10-07 26-09-10-06

そのかいもあって、8回出撃であらかたのゲージを削ることができました。
ゴーヤちゃんに取り付けた53艦首魚雷8門はお利口さんだったのでした。

26-09-10-08残すはラストダンスのみ!

(*)
以前は、空ではない限り、燃料を補給しなくとも弾薬さえ補給しておけば出すことが出来た。
8月8日のアップデート以降は、事前に燃料・弾薬を満タンにしないと派遣することが出来なくなってしまった。

5-3肝試し

潜水艦4人で威力偵察と言う名の肝試しをしに5-3へ行ってきました。

そうです、基本的に夜戦オンリーのマップなのですよ。

春イベのE2の時に其の怖さの片鱗を味わった人なら分かると思います。
昼間はなんでもない重巡、軽巡、駆逐艦でも夜は豹変、カットインからボコボコにされて撤退させられて涙目に・・・。

実際に出かけてみると、ここでも潜水艦特権は健在でした。

ただし・・・低速ということで、一戦目は潜水艦マスに連行されると、そのまま不戦敗になってしまうのがね(^^;)

26-07-07-06全体的に勝率が悪く、おおむね戦術的勝利Bが取れたらベターといったとこでしょう。

26-07-07-08さらに、潜水艦で行く場合の最大の壁はルート固定出来ないことです。
実際に行ってみると、大半はハズレマスに連行されてしまいます。
幸い、一度だけボスマスに行けたので、とりあえず一回目のゲージだけは削って来ました。

26-07-07-07実はこのボスマスがクセモノです。
前哨戦の段階から、潜水艦がおじゃましているです。
明らかに対潜要員に対するトラップとしか思えない構成なのです。
結論からいえば、旗艦さえ撃沈すればOKのようです。
幸い、旗艦はエリ輸送艦なので、これを落とせばゲージが減るのです。
護衛の姫は、倒す必要はないものの、陣形が陣形なので厄介そうな感じです。

念のためにキラ三重がけしたおかげで、中破はあったものの、大破撤退はありませんでした。

潜水艦だと勝率が悪いので、正攻法の高速縛り+駆逐艦パターン(ルート固定が可能。潜水艦マスを避けてくれる)も並行したほうが良さそうです。
もっとも、こちらは大破中破が多いので、キラ×3とダメコン必須なのは言わずもがな。
回数勝負&運なのも変わらないようです。