月別アーカイブ: 2014年9月

そうだ、接骨院に行こう

数日前に接骨院へ行ってきました。

仕事のせいか、慢性的に腰痛に悩まされて、症状がひどくなるたびに整形へ通って痛み止めを打ってもらっていたのです。
一時的にはいいんだけど、長い目で見ると所詮は一時しのぎにしかならないのです。

思い切って接骨院の門をたたくことにしたわけです。

さらにこれに加えて、骨盤の歪み具合も診てもらいました。
やっぱし、骨盤は歪んでおりまして、その影響で足の長さが違うんだそう。

子供の時から冬場にはしもやけをこしらえてますし、何より下半身ポチャに、組む足の方向が一緒だったり・・・と思い当たることがてんこ盛りです。

マッサージと電気治療に加えて、骨盤の位置を調整してもらいました。
なかなかに効果ありです。

仕事がら腰の痛みもあるので週一回の割で通う価値はありそうです。

3-5北方AL海域クリア!

26-09-13-01アプデ後の新海域3-5をクリアしてきました!!

結論からいうと、北も南も「ボスマスよりも道中がかなり厳しい」マップでした。
しかも、前哨戦と最終形態(ゲージ破壊後も含む)では道中も含めて難易度が極端に変わるのも特徴です。
ここでも索敵値縛りもあるものの、2-5に比べるとかなり良心的な部類に入ります。
ちなみに、中央ルートは戦艦+潜水艦編成(しかも複縦陣)マスと北方棲姫マスを経由するという最悪ルートの為、避けておきたいところです。

基本的にどちらのルートを進むにしろ(周回も含む)、時間があればキラキラ三重付けにしてから挑まれる事をおすすめします。

26-09-13-02 26-09-13-03

前哨戦のうちは軽巡1人(弾着観測射撃ができない軽巡でも構いません)、駆逐艦5人でルートをほぼ固定できる南ルートで行きました。
使用する資源は少ないものの、事故が多いのでどうしてもバケツ祭りになりがちでした。
前哨戦では敵空母はいませんから、軽巡に32号レーダー、後は索敵値や2-5計算値と相談の上でレーダーを突っ込んでおけばOKです。
(艦これ周回主義によると、2-5計算値が36以上でボスマスへ運んでくれるのだとか)

なお、大淀さんなら駆逐艦にそれほど無理させてレーダー積まなくていいのですが、3-5へ連行させるほどまだ練度が足りていないのでした・・・orz

この編成だと、制空権確保担当がいないので、弾着観測射撃が出来ません。
火力不足と紙装甲が懸念されますが、ボス戦では夜戦に持ち込めれば何とかなるといったとこでしょう。
運の高い艦がおれば、カットイン装備+探照灯(or照明弾)にして旗艦におくのがおすすめです。
事実、3回目のゲージを削った時は天龍幼稚園でいきましたが、ちゃんとボスまで到着してS勝利取れました。
(スクショを取リ損ねました・・・)

問題はラスト・ダンスでした。
26-09-13-04引き続き水雷戦隊で出かけたものの、問題が発覚したのです。
なんと、ボスマス前の編成が変わって、フラヌが居座っているのです。
勿論、制空権が取れるわけもなく、フラ重、エリ重の弾着観測射撃でタコ殴りにされて撤退する羽目になったのです。

そこで、水母ちとちよと駆逐4人に変更したものの・・・やっぱし結果は同じ。
制空互角になる為、少しはマシになるものの、大破しやすいことにはかわりないようです。
また、水雷戦隊で行くのに比べて羅針盤がやや不安定になるのかボス込み4戦になることがあるのが難点です。
この場合は、事故が多くなりやすいので、一戦して撤退した方が身の為かも知れませんね・・・。

26-09-13-05何とかボスまでたどり着くことが出来たものの、残念ながらゲージを破壊することが出来ませんでした。

26-09-13-06こうして試行錯誤した末に、思い切って北ルートに変更することにしました。
こちらはフラ戦や猫耳たこ焼きを飛ばすフラヲも居座る上、ボスマス前では北方棲姫がおじゃましているのです。
強力な戦艦や空母を連行することが出来ますが、ガチ編成はここの羅針盤には嫌われてるようです。
それを踏まえて戦艦(航戦はダメ)1人、重巡&航巡3人、空母2人(あきつ丸も含む)という構成にしました。

26-09-13-07 26-09-13-08

道中に北方棲姫がいますが、あくまでもクリアなので、索敵値と相談の上で護身用に三式弾持たせておきます。
同時に制空値もかなり厳しいので、艦戦を多い目に積まないと姫マスでの航空優勢(最悪でも航空互角)が難しいようです。
これに加えて、航巡には1つずつ索敵も兼ねて瑞雲六三四空を入れてカバー。
勿論、索敵値と相談ですが、こちらの索敵値が少々厳しかったので、その辺の兼ね合いで苦労しました。
(北ルートだと艦これ周回主義によれは2-5計算値で96以上は欲しいところ)
三式弾要員である戦艦・重巡・航巡は合計4人いるものの、索敵値の関係で三式弾は2人、レーダー要員は2人にしなければならなかったのでした。
そうした装備の兼ね合いで、何とか2-5計算値をクリア、ボスへ到達出来ました。

空母ズの片割れにレベリングを兼ねて大鳳さんを入れたのは道中のケガと制空権確保が大きかったです。
特に前者は、装甲空母である彼女の特権が生きてくるのです。
中破状態になっても、砲撃戦に参加できるメリットがあるのですよ。
なお、艦爆が入ってるので姫を攻撃しないで、必ずとりまきを攻撃します。
(ときまきが全滅している場合は、攻撃はしない)
ただし、空母としては索敵が低めなのがネックだったのが痛かったですね・・・。

ちなみに、北方棲姫マスでまれに明石さんとまるゆちゃんが釣れることがあるので、クリア後に周回しがいはありそうです。
(夏イベでは司令官レベルが低かったので、明石さんは釣れなかったのです)
勿論、この際はそれても構いませんので、安心して三式弾を持参することが出来そうです。
ボーキは飛ぶのは覚悟しなきゃいけませんが、特に後者は大型建造限定であることを考えると、ローコストなお買い物になりそうです。

26-09-13-09なお、北ルートの場合、南同様に道中は厳しいですが、ボス戦は非常に楽で昼間のうちに決着付けられるのは大きかったです。

戦績は以下の通りです。

司令官レベル103
9回出撃
大破撤退 4回(うち3回はラスト・ダンスによるもの)
ボスS勝利 3回
ボスA勝利(旗艦撃破) 1回
ボスA勝利(旗艦撃破出来ず) 1回
ゲージ破壊 9回目

26-09-13-10前哨戦(2回目のゲージ削りまで)
神通 三隈砲×2/水観
ヴェールヌイ 浦風砲/10高角砲/33号水上レーダー
綾波 四連装酸素魚雷×2/22号水上レーダー改四
レーベ&暁 10高角砲×2/22号水上レーダー
時雨 四連装酸素魚雷×2/22号水上レーダー
(総合索敵値 253 2-5計算値 53)

26-09-13-11前哨戦(ラストダンスまで)
時雨 五連装酸素魚雷×2/探照灯
天龍 三隈砲×2/32号水上レーダー
ヴェールヌイ 浦風砲/10高角砲/33号水上レーダー
綾波 五連装酸素魚雷×2/22号水上レーダー改四
レーベ 10高角砲×2/新缶
暁 10高角砲×2/22号水上レーダー
(総合索敵値 248 2-5計算値 41)

26-09-13-12最終形態
羽黒 羽黒砲×2/水観/32号水上レーダー
比叡 大和砲×2/水観/三式弾
利根 三隈砲×2/瑞雲六三四空/三式弾
筑摩 三隈砲×2/瑞雲六三四空/32号水上レーダー
加賀 友永隊/烈風/烈風改/烈風
大鳳 烈風六〇一空/烈風/江草隊/彩雲
(総合索敵値 460 2-5計算値 106)

東京急行クリア!

5-3の勢いそのままに、5-4にもチャレンジ、クリアしました。
(前哨戦)

(最終形態)

26-09-11-01 26-09-11-02

26-09-11-05ここといえば、ドラム缶4個を航巡や夕張さん、大淀さんといったスロット4つもちの艦に論者積みさせるというのが定番だったりします。
(熊野さんに4つ持たせて「あまりにも下品な兵装は嫌よ」とした人もいるのでは?)

が、状況によって
・4人にそれぞれ1個持参
・3人のうち1人は2個、残りは1人につき1個ずつ持参
・2人に2つずつ持参
・1人は3つ、もう1人は1つ

といったパターンもありです。

同時に、メンバーの速度は「高速」で統一します。
さらに、空母二人(ただし高速のみ)連行することで、難易度の低い北ルートに固定させます。

そのうえ、ドラム缶を持参することで、燃料マスで大量の燃料ももらえます。
その分だけ、燃費を割引してもらえて、ボスマス確定。
周回するには、非常に楽だというのも納得です。
 
道中で姫がいるマスもあるものの、制空権さえ取れていれば、それほど強くはありません。

ゲージ制とはいえ、ボスマスの旗艦は5-3と同じくワ級。
フラ艦といえ、給油艦なのでそんなに強くありません。
(5-3のように姫が護衛してると泣く)

キラキラ・支援なしでチャレンジしました。
ついでに言うなら、戦艦なし編成にしました。
戦艦がいると砲撃戦が2巡回する反面、その分被弾しやすくなってしまうのです。
戦艦を使う代わりに雷巡を入れました。

いくら簡単といっても、制空権を侮ってはいけません。
空母に艦戦を2人で6スロット分入れて制空権(最悪・航空優勢)が基本的に取れるようにしました。
T字有利被害を避ける為、彩雲は入れませんでした。
(第四スロットが極端に少ない艦はそこに15.5副砲、熟練整備員、レーダー、二偵あたりで)

雷/航巡/航巡/航巡/空/空の構成で挑みました。

出撃 6回
大破撤退 1回
旗艦撃破 5回
ゲージ破壊 6回目

26-09-11-04北上 Lv.94 甲標的/羽黒砲/15.5副砲
利根 Lv.84 三隈砲×2/水観/ドラム缶
筑摩 Lv.78 三隈砲×2/水観/ドラム缶
鈴谷 Lv.68 三隈砲/15.5副砲/ドラム缶×2
加賀 Lv.87 烈風/烈風/烈風改/友永隊
大鳳 Lv.48 烈風(六〇一空)/烈風/烈風/江草隊

26-09-11-03嬉しいことに攻略中に阿賀野さんをお迎え。
見た目に反してかなり幼い印象の声のギャップが大きいですね。
言動といい行動といい、長女に見えないのか、「だらし姉ぇ」なんて声も(^^;)
どう見ても矢矧さんの方が長女と間違えられますよ。
とはいえ、そこはハイスペック軽巡の阿賀野型なので、未改造の段階から1-5の潜水艦狩りで鍛えるのがいいのかも知れませんね。
(改造するのにレベル35必要だからね・・・)

26-09-11-10イベントでお迎えした矢矧さんもめでたく改造にこぎつけました。
凛とした彼女は桜ホロですよ。
装備はそれほど目新しい物はないものの、この段階で改二クラスのスペックなので、連合艦隊を組むときにそれが生かされるのかも知れません。

これで、阿賀野型はイベント先行配信の酒匂ちゃんを除けばすべて揃ったことになります。
後は、彼女の大型建造落ちや通常海域でのドロップ落ちを待つしか!!

このことで、大型建造で狙う艦は大和型とあきつ丸とビスマルクのみになりました。
まあ、こちらはそうそう狙えないので、資源をためながら週一の割で狙うのがいいようです。
しかも今の時点では鉄とボーキが過剰目なので、あきつ狙いが先なんですけどね・・・。

メンテ前の大型建造であきつ狙いで回したところ、2隻目の翔鶴さんをお迎えしました。
もともと激レアであることに加え、将来の連合艦隊を考えると、素直に育てることにしましょう。

阿賀野さんが拾えたことで、海域ドロップで拾えていないのが、二人目の大鯨さんと浦風さんのみになったのでした。
一人目の鯨は軽空母化できるレベルまでに育ち、かつ遠征任務を済ませています。
しかし、将来のイベントの事を考えるともう一匹お迎えしないと出来そうにないです。
それこそ、「大鯨を連れてきたらルート固定」というのがきそうで。
いっその事、レベル50まで育てておけば、いつかは2匹目くるよねと感じで行かないとちょっときついようです。

磯風さんは?
「いえ、知らない子ですね・・・」

26-09-11-09そういうわけで、例のレ級ちゃんがお待ちかねの5-5解放です。
が、今の段階ではおいそれとチャレンジするわけにはいかないようです。
今のままでは彼女にいじめられますからね。

5-3クリア!!(2015年9月18日 追記あり)

とうとう9回目にしてラスト・ダンスに突入!!
26-09-12-02 26-09-12-01

最終形態になって、更に強敵ぞろいの構成でしたが、一発でゲージを撃破してきました。

強敵になったことで、支援も更に重い構成で派遣。
支援でフラタ1人に深手を追わせたのが大きかったです。

26-09-12-07ダメコンを入れていたとはいえ、大破進軍は心臓に悪すぎです。
前哨戦の綾波さんに続いて、ヴェルさんも夜戦で臨死体験をさせてしまったのでした・・・。
轟沈セリフが嫌だからといって、ケチる方もいらっしゃいますが、その結果としてうっかり「ダメコンなし大破進軍」させてしまって沈めてしまっては本末転倒だと思います。

先人ブログを紐解いてみると、「5-3は運ゲー」という記述を見かけます。
実際にプレイしてみると、半分は正解だと思います。

ただ、運ゲーだといっても、ある程度は対策を考える事は可能です。
5-3は面構成上、時間制限や回復ゲージのない「イベントマップ」だと考えて下さい。

特徴を書くなら、
・夜戦メインの為、空母の連行は不可。水母も同様。(ハズレマス確定)
・戦艦は3人以上連れて行くとハズレマス確定
・駆逐艦2人を連れて行くとほぼボスマス確定
・重巡2人以上かつ軽巡1人以上連行していると遠回りになる
・高速縛りだと、潜水艦マスには行かない
・潜水艦マスは昼間の通常潜水艦マスと同じく単横陣が通用する。
・夜戦のため、道中では支援不可。支援できるのはボスマスのみ。
・旗艦の輸送艦の僚艦として姫と潜水艦が護衛している。

といったとこでしょうか。
これを踏まえると、案外フリーダムな編成でクリアできるのもこのマップの特徴なのでしょう。

最近では、任務やイベントマップ等での艦種指定・索敵値などの厳しい制約が多いご時世。

5-3では
・駆逐艦2人必須
・戦艦を連行する場合は2人以下にすること。
・空母・水母連行なんてもってのほか。(ハズレマス以前に、そもそも夜戦に参加出来ない)
・軽巡を使うときは重巡を2人以上一緒に連れて行かない。(戦闘回数が増える) 
・潜水艦マスが嫌なら、高速で統一すること。
・航戦や航巡を連れていくときは、水上爆撃機を載せない。(攻撃が吸われる)
・決戦支援とダメコンはケチらない。(余裕があればこの機会に補助スロットを設けるのもあり)
・キラキラは時間が許す限り三重がけ推奨。(無いよりはマシ)

さえ抑えておけばいいだけの話です。

夜偵や電探はともかく、このマップでは索敵値や索敵兵装にこだわる必要はありません。
あきつ丸(改)連行パターンでない限り、ボスマスでは制空権はまず取れないためです(弾着観測射撃が出来ない)。

(2015年9月18日 追記あり)
2015年夏イベントと同時に艦載機熟練度システムが実装されています。
クリア後編成ならともかく(この場合は互角になる)、艦載機の熟練度>>であれば零戦艦戦21(熟練)×2でも航空優勢を確保することが可能になります。
この場合、第三スロットにダメコンを載せる余裕ができるのは大きいかも知れません。
補助スロットをこの機会に設置しておくのも手。
(そもそも、回避や装甲が低く、大破しやすいので)

実際に、鉄板である金2重2駆2以外にも水雷戦隊編成(軽1&駆逐5)、私が試した潜4駆2、オール駆逐艦、あきつ丸連行パターンなど多種多様のパターンでクリアされているようです。
中には、アルペジオイベント中にイベント限定キャラを使ってクリアした方も。
(投稿動画で「5-3 攻略」などで検索してみてください)

ただ、このマップが運ゲーとはいえ、ある程度の練度が無いと5-3は厳しいです。
幸い、潜水艦が突出して練度が非常に高く、また駆逐艦の中には相当練度の高い艦がいたのです。
コミュで雪風使用を勧められたのですが、練度の低さが気になって使うのは見合わせました。
いくら運が高くてカットイン要員だからといってもねえ・・・。

地味なようですが、対潜・回避・索敵などのステータスは、日頃のレベリングでしか伸ばせないものです。
これを怠れば、どんなハイスペック艦でもポテンシャルは引き出せませんからね・・・。
実際、夏のAL/MIイベントのE1からE2の攻略の際、その鬼畜な難易度に「これじゃあ、今の練度では無理すぎる!」と判断、事前に使う艦を特訓させてから出撃させたのでした。

26-09-12-03これで、天国と言われる5-4解放です。

最終的な戦績及び装備は以下の通りです。
司令官レベル103
9回出撃
ハズレマス2回(最初は潜水艦4人だけで編成していた為)
大破撤退2回
ボスマスA勝利(旗艦撃破)4回
ボスマスB勝利(ゲージ破壊)1回
ダメコン発動2回

26-09-12-04:主力艦隊:
伊8(Lv.94) 五連装酸素魚雷×2
伊165(Lv.92) 五連装酸素魚雷/四連装酸素魚雷
伊19(Lv.88) 五連装酸素魚雷×2
伊58(Lv.87) 潜水艦艦首魚雷8門×2
ヴェールヌイ(Lv.85) 10高角砲×2/ダメコン
(最終形態のみ三式ソナー/三式爆雷/ダメコン)
綾波(Lv.76) 四連装酸素魚雷×2/ダメコン

前哨戦のみ
夕立(Lv.65) 10高角砲×2/ダメコン
時雨(Lv.72) 四連装酸素魚雷×2/ダメコン

26-09-12-05 26-09-12-06

:決戦支援艦隊:
(前哨戦)
長門/陸奥/飛龍/龍驤/雪風/島風

(最終形態戦)
長門/陸奥/飛龍/大鳳/暁/巻雲

ラストダンスが見えて来た!(5-3前哨戦)

イベントの関係で、一旦攻略をお休みしていた5-3(サブ島)攻略を再開しました。

26-09-10-01前哨戦ということで、潜水艦4人&駆逐艦2人の構成にしました。
実は、このマップでは駆逐艦2人連れて行くと、ほぼ確実にボスマスへ運んでくれるのです。

勿論、例の夜戦をくぐり抜けられたらのお話ではあるが。

26-09-10-03必然的に、駆逐艦2人にはダメコンを入れる事になります。
大体、大破が当たり前のこのマップですから。

26-09-10-04事実、綾波さんがこれであわや轟沈!!のとこをダメコン発動で助けられております。

26-09-10-02ちなみに、潜水艦ズの装備は魚雷×2、以上。

26-09-10-05道中でこんな状態ですから、ボス戦で苦戦は必至!
ルート固定の関係で空母は連れていけませんから、制空権喪失→フラタの弾着観測射撃でボコられる羽目になるのです。
ただし、あきつ丸さん(改限定)であれば、防空専任空母(烈風ガン積み)としてボスマスへ連行できる為、抜け道はちゃんとあるようです。
(彼女は、空母に該当しないため)

正攻法であれば、姫のダイソンもあるのでこれも厄介なのは言うまでもない・・・のですが、潜水艦たちにとっては、取るに足らないものでもあるようです。

そうでなくても、ボス戦では潜水艦がおじゃましてるので、駆逐艦(と軽巡・雷巡)の攻撃はダイソンされてしまい、話にはなりませんが・・・。

上記の理由を考慮して、決戦支援(*)も出しました。
最低1人でもいいから、これで倒しておくと、大分違います。
(運が良ければ、旗艦も倒せることもある)
資源と相談になりますが、あれば大和型、長門型、正規空母を支援メンバーに入れても構いません。
いや、むしろ重すぎるくらいの方がいいくらいです。
うまく行けば旗艦をいきなりKO出来ますからね。

あと、潜水艦で削りをしに行く時のネックは、潜水艦マスに連行されることが多いことです。
ここは、昼間の潜水艦マスと同じく縦横陣を選んで、敵の猛攻をしのぎました。
フラ軽の攻撃がまともに当たると、ワンパン大破もありえるので油断できないのです。
もちろん、陣形選択を間違えなければ、ちゃんと敵潜水艦に攻撃できますよ。

26-09-10-07 26-09-10-06

そのかいもあって、8回出撃であらかたのゲージを削ることができました。
ゴーヤちゃんに取り付けた53艦首魚雷8門はお利口さんだったのでした。

26-09-10-08残すはラストダンスのみ!

(*)
以前は、空ではない限り、燃料を補給しなくとも弾薬さえ補給しておけば出すことが出来た。
8月8日のアップデート以降は、事前に燃料・弾薬を満タンにしないと派遣することが出来なくなってしまった。

1-5&2-5(9月作戦)

9月に入って月替りということで、1-5と2-5へ行ってきました。
26-09-01-01 26-09-01-02

1-5は例によって駆逐艦と軽巡を中心にローテさせてクリアしました。
対潜要員が中破~大破してしまわない限り、ほぼ何とかなりますね。
事実、対潜要員が中破になってしまうと、ゲージが削れなくなることがありますので、状況次第では途中撤退も検討したほうがいいのかもです。

26-09-01-04 26-09-01-03

今月の2-5は夏イベで新入りした大淀さんを連れてチャレンジしてきました。
練度が若いものの、索敵特化の彼女にとってはまさにうってつけの場所です。

26-09-01-06もちろん、第五戦隊のマンスリーも一緒にクリア。

26-09-01-05最初は大淀さんに探照灯を持たせたものの、2連続で夜戦での大破撤退が相次いだために、ドラム缶に差し替え。
(空母・戦艦・駆逐艦なしなので、ドラム缶を1個ずつを2人に持たせる必要があるため)
どうやら、探照灯は便利であるものの、道中夜戦ではリスクの方が大きいようです。
イベントや後半の海域のように、夜戦不可避のボス対決にこそ効果を発揮するように思います。
道中なら、照明弾の方が向いているようです。

その後は嘘のようにさくさくと攻略が進み、後はスムーズにゲージを削る事が出来たのでした。

仕事の関係でなかなか時間がさけないものの、塩漬けになっている5-3の削りもやらないと。
無論、いきなり正攻法では洒落にならない状況になるので、ラスト・ダンスまでは潜水艦で削ろうかなと考えていたりします。
(ただし、ボスマス到着率と勝率が悪くなるのは内緒だ)
オリョクルやカレクルをやっていると、知らず知らずのうちに練度が上がってますからね・・・。

26-09-01-07大鯨さんを連れて遠征に行く任務を無事にクリアしたことで、めでたく潜水艦53センチ艦首魚雷(8門)を2つ入手。
ゴーヤちゃんに取り付けると強力なカットインが狙えるのも大きいですしね。
残念ながら、潜水艦専用魚雷なので、ハイパーズには付けられなかったのでした・・・orz