月別アーカイブ: 2014年5月

キス島任務クリア



26-06-01-01第三十駆逐隊(第一次)任務という名の2回目のキス島クリアをしてきました。
といっても、睦月ちゃん、如月さん、弥生ちゃん、望月ちゃんの4人が参加していれば、後の2人は駆逐艦なら誰でもOKです。

1回めとはうってかわって、回避重視にしたいので、その枠には回避が高い雪風ちゃんと巻雲ちゃんをチョイスしました。

26-06-01-02睦月型4人の装備は、
10センチ高角砲×1/酸素魚雷×1/缶×1

26-06-01-03例によってうずしお対策も必要なので、巻雲ちゃんの装備は
10センチ高角砲×1/酸素魚雷×1/22号水上レーダー×1

26-06-01-04ボス戦での夜戦を想定して運の高い雪風ちゃんの装備は
10センチ高角砲×1/酸素魚雷×2

一回目の時はすんなりとボスまで行けたのですが、今回はかなり苦戦しました。
うずしおに捕まったばかりか、鋼材マスを踏んでしまうとお仕置き部屋へ連行されてボコボコにされてしまうのは一度二度じゃないです。
春イベントのE4ボス前マスよりはマシとはいえ、エリ戦やエリ空がいるのですよ~(T_T)。

例によってキラ付け3重を心がけて何度もチェレンジしたかいもあって、見事S勝利で任務を果たしてきました。
被害の方も雪風ちゃんと如月さんの2人が小破、巻雲ちゃんと望月ちゃんがカスダメで済みました。

ご褒美は、給料艦「間宮」と資源でした。

給料艦「間宮」ですが、きちんと1-1でキラ付けしている提督であれば、本来の使い道である疲れ取りよりかは、疲れチェッカーとしての機能として運用するほうが多いかと思います。
ちなみにこれは、アイテム屋で課金すれば買えますが、応急女神やダメコン同様に決して安い買い物ではなかったりするのでした。

2-5クリア



26-05-31-015月23日のアップデートで実装された2-5をクリア、勲章をゲットしてきました。

戦績は
11回出撃して大破撤退3回、ハズレルート4回

初見では、北上/長門/鈴谷/利根/隼鷹/千歳で行くも、見事にそれてしまいました・・・。

そこで、北上さんと長門様を外して、筑摩さんと霧島さんを投入。
この編成で、しばらく挑むも、やっぱし安定しない。
大破で途中撤退よりも、一戦した後でそれて終了になるほうが多かったです。

26-05-31-02後1回でゲージが削れる時点で更にメンバーをチェンジ。
最終的には
筑摩/陸奥/鈴谷/利根/赤城/加賀
の構成で最後のゲージを削ってきました。
これもルートが安定せず、一戦目の後で南東にそれて終わってしまうことがあるのです。

索敵値が高くなるように、水偵はもちろんのこと、レーダーも惜しみなく積んでいるのになぜ?

ちなみにボスへ行けたルートはすべて南4戦ルートでした。

後で先人提督のブログを調べてみたところ、最短ルート(3戦)固定の鍵は駆逐、航巡、重巡にあるらしい。
しかし、出来たとしても、33号水上レーダーを持っていないことが最大のネックなのです。
実は、この装備は水上機が載らない駆逐艦にとっては、索敵値を大幅にあげてくれる唯一のアイテムだからです。
手持ちの水上レーダーで駆逐艦に取り付けられるのは22号のみなので、心もとないのですよ。
しかも駆逐艦で素の索敵値が高いのが、改二化したばかりのヴェールさんのみ。
練度が不十分な現状では難しそうです・・・。
(さらに言えば、駆逐艦だと耐久力に難があるため、大破撤退がさらに増えてしまうおそれがある)

結局、戦績スコアを見る分には、
戦艦×1/重巡×2/航巡×1/軽空母×2あたりが
現状では無難といったところでしょう。
もちろん、キラ付け×3もつけておくとなおよし。

ちなみに今回は司令官レベルが99だったので、これでも難易度は低い方です。
月が変わってゲージが戻ってしまうと難易度もさらに上がることは必至なのですが。

26-05-31-03この海域の攻略中に、念願の卯月ちゃんをお迎えすることが出来ました。
4月限定のバシクルや春のイベントでも釣れなかっただけに喜びはひとしお。
普通にプレイすると、後半の難しい面で極稀にしかドロップしない激レア艦でもあるのです。
(性能の方は基本的に「睦月型」だけに遠征向きであるのは内緒)

26-05-31-04さらに・・・ただのコレクター艦かと思いきや、睦月ちゃん、弥生ちゃん、卯月ちゃん、望月ちゃんの4人編成&1-5ボスへ殴り込みに行く新任務があるので、きちんとレベリングしなければならないのです。
もっとも、彼女の改造レベルは標準的な重巡と同じ25とやや高めなのがガンですが、無事に改造にこぎつけられました。
無論、任務の関係上、改造は通過点に過ぎず、リランカでより練度を上げる必要があるのです。

26-05-31-06そうそう、霧島さんを念願の改二にしてきました。
初期ステータスからして、素晴らしき脳筋ですな。
あと、夜戦に有利な探照灯を持ってきてくれるのがポイントだったりします。

26-05-31-05その過程で、舞風さんもお迎えしました。
実は彼女は、イベント以外ではアルフォンシーノ道中とと珊瑚諸島沖のボス勝利で極稀にしかドロップしない弩級レア艦なのです。
ただし、前者の場合、このマップの入り口マスでレベリングの弾みに彼女をお迎えできるケースは少なくはないかと思います。

とはいっても・・・肝心の性能はごく普通の「駆逐艦」で、改造しても取り立てて高性能なアイテムを持ってきてくれるわけではないようです。
それどころか、ヴェールさんに至っては、改造時は手ぶらでしたからね・・・。
(ちなみに、春イベのE5クリアご褒美の酒匂ちゃんも同様←未実装)

リランカレベリング

任務関係で必要な駆逐艦や、将来改二になる軽巡を中心にレベリング作業中です。
2-4を通過した提督の場合であれば、3-2-1がその名所であるものの、育成艦が駆逐艦や軽巡や雷巡だと、未改造ならともかくやりにくいもの。

そこで先人提督たちのブログを調べてみたところ、駆逐艦&軽巡向けのレベリングスポットがあることを知ったのです。
その場所が4-3(リランカ)です。
このマップでは連れてくる艦娘の種類によって進路が固定されるので、それを利用して潜水艦マス2連続で狩りをするわけです。
つまり、これをやるには重巡2人入れない代わりに駆逐艦を1人連れて行く必要があるのです。
ただし、南に流れて3戦しちゃうとその分被害が出るのが玉にキズですが。
(運が悪いと、フラ戦にボコられて撤退してしまう事もある)

私の場合、
・駆×1(ルート固定要員)
・軽×3
・金×1(砲弾戦を2回にする)
・空(遠回りした時の露払い)
で構成しています。

26-05-29-01相手は基本的に潜水艦ですから、駆逐艦&軽巡(雷巡も含む)にはソナーや爆雷はお約束です。
育成艦にMVP取らせてレベリングするわけですから、育成艦のスロットをソナーや爆雷で埋めます。

26-05-29-02随伴艦は育成艦の装備を積んだ状態の対潜値を参考に装備を調整するのですが・・・特に育成艦が睦月型の時は調整に苦労しました。
もともと遠征向きで、全体的に素のステータスが低い彼女たちのこと。
随伴の軽巡でも、対潜の値が高い娘の場合は、育成艦に合わせてあえてつけない方がいいことも。
その辺はケースバイケースでよろしくです。

26-05-29-03更に困ったことに、春のイベントで実装された弾着観測射撃も問題になってきます。
実は潜水艦マスといっても、潜水艦と一緒にエリ軽やエリ輸送艦が1~2人混じっている編成で、戦艦がこれをやらかすと育成艦がMVPが取れないおそれが出てしまうのです。
これを防止するために、水偵(水爆)→レーダーに差し替えています。
攻略する分には強力なんだけど、時と場所によっては微妙ですよね、これ。

26-05-29-04露払い担当の空母ですが、私は正規空母にしています。
構成は艦戦×2、艦攻×1、彩雲×1

これも上記の理由で、軽空母だと、攻撃が潜水艦に吸収されてしまいますので。
同様に航戦に瑞雲や晴嵐を入れてる場合も以下同文。
また、旗艦にMVPを取らせることを念頭に、艦攻は天山や九七式艦攻で控えめに。
(流星クラスだとオーバーキルになってしまいので)
万が一南のマスに流されると、敵空母に出くわすことがあるので、艦戦は2スロット入れてあります。

26-05-29-05 26-05-28-02

その方法で、那珂ちゃんと響ちゃんをレベリングしたかいもあって、ふたりとも無事に改二になりました。

それにしても、最近の改二組の皆さんの改造条件がシビアですよね・・・。
中には、設計図が必要な方や、改造条件がレベル65以上だったりするのはザラですから・・・。

と思ったら、新実装マップと一緒に実装された駆逐艦に至っては、改造レベルが35という最狂仕様だという・・・。
とりあえずその海域をクリアしたことで(詳細は後日)、勲章はもらったものの、司令官レベルが微妙だけに、その艦娘にお会い出来るのはもっと先のお話なのです。
(言うまでもなく、ドロップオンリー艦ですから・・・)

拍手ありがとうございます(*^_^*)

第八駆逐隊任務をクリアしてきた

2014-05-20-01第八駆逐隊のメンツの改造&近代改修の頃合いを見てチャレンジしてきました。
といっても、この4人以外に他二人入れてもOKなので、伊勢さんと赤城さんをメンバーに入れました。

2014-05-20-04基本的にハズレマスでもボスマスでも、空母(軽空母含む)が待ち構えていることから、赤城さんに艦戦を2スロット投入。
制空権が取れるように調整しました。
4スロット目には14号レーダー。

2014-05-20-02空母が多いマップであることから、第八駆逐隊の面々は対空強化装備で。

10センチ高角砲×2
12センチ30連装噴進砲×1

2014-05-20-03伊勢さんは、以下の通り。

46センチ三連装×1
41センチ連装砲×1
瑞雲×2

例によって例の如く、羅針盤に振り回されたものの、S勝利でクリア。
なお、被害状況は大潮ちゃん・赤城さん・伊勢さんの3人がカスダメになっただけでした。

2014-05-20-05報酬は資材(弾薬と鋼材)とダメコン一つ。
大助かりでした。

春のイベントのE4では、これがあったおかげでクリア出来たようなものですね・・・。
事実、私の知人の中には、ダメコンを忘れて大破進軍→大事な艦娘を轟沈させたり、ダメコン切れで手詰まりになってしまった方もいたのだそう。
そういう私も、ダメコンのおかげで雷ちゃんを轟沈から守ることができたのです。
(それ以外にも、ボス前の夜戦があるE2で大破進軍→轟沈が多かったですよね)

通常プレイするには、あまり気にならないこのアイテムですが、イベントなどで難易度の高い面を攻略するにおいては重要といえるでしょう。
とは言え・・・日頃から、大破したら撤退という心構えが大切なんでしょうね。

更にこの任務を受けたのにはもう一つ理由があります。

2014-05-20-06「航空戦艦運用演習」を使った任務を行う為だったのです。
この遠征では、旗艦やメンバーの合計レベルを満たした上で、6人のメンツのうち、航空戦艦を2人と駆逐艦2人を必ず連れていかなければなりません。
駆逐艦は練度の高い睦月型のコを2人選出。
残りの枠は任意と言いたいですが、燃費を考慮して私の場合は、潜水艦2人を入れました。
それらを差し引いても、燃費の消費はマッハ…(泣)

2014-05-20-07実質合計4回の任務を無事にこなして2つの瑞雲(六三四空)をもらいました。
瑞雲の上位互換ver.の水上爆撃機です。
といっても、任務以外ではとねちくを改二にするしか入手出来ない激レアな一品です。
(改造レベルが高くかつ、設計図が必要。装備のために養殖するのは無理ゲーかも知れない)
もちろん、開発で作れません。
無論、この装備には更に上位互換である、瑞雲12型や瑞雲12型(六三四空)もあるのですがね・・・更にこちらはランカー上位報酬ということで、超弩級レアであることは言わずもがな。
試製晴嵐?いえ、知らない子ですね・・

これをクリアしたことで、航戦2人を4-4ボスへ連れて行く任務が発生。
ちなみに、手持ちの艦娘たちの練度が不十分なので、先の話になりそうです。
(そもそも、攻略の延長線上で受けることになる)

重巡で一番最後に残っていた妙高さんと那智さんの2人を改造終了。

話が変わりますが、4月20日を持って要町にあるぴよだまりのお店が閉店してしまったのですね。
3月のオトナゲーム帝国の帰りに寄った時、休業していたので、上京した折に訪れようとした矢先だったので、ショックでした。
残念。

ゲームレジェンド20参加御礼

26-05-25-015月25日のゲームレジェンド20に遊びに来てくれた皆様、ありがとうございます。
そしてありがたいことに、ナムカプ本渋谷急行とインターグレイ乗車日記の残部が激少となりました。
この2冊におきましては、イベント販売のみになります。

26-05-25-04

26-05-25-03

26-05-25-02

26-05-25-05


さて、節目のレジェンドですが、年を追うごとにバラエティに富んだ内容になってきて、まさにオトナの学園祭という状況になってきております。
レトロゲームをネタにした本はもちろんのこと、当時のマシンや書物の展示、レトロゲームをモチーフにした手作りグッズ類、そしてレトロゲームミュージックの生演奏などなど・・・。
気がつけば、パンプレットはすっかり完売になっておりました。

私のサークルでも、当時のゲーメストムック数冊、新明解ナム語事典などを展示。
ことさら、後者の本ついては、初めて実物をみましたというお声も頂きました。
ゲームレジェンド冥利に尽きます。
新明解ナム語事典は、基板をモチーフにした表紙デザインが素敵な本ということで、今となっては復刻さえも難しい超弩級レア書物なのです。
高校生の時に、なけなしのお年玉(当時通っていた高校では、バイトは禁止だったので)で買ったものでした。

25-05-25-13しかも、自分の隣のサークルさんで更に超弩級レアななミニコミを展示されていて驚きでした。
かの秋田のキャロットハウス(ナムコ直営店)で配布されたミニコミ誌のにんじんあたっくがこの機会にお目にかかれるとは思いませんでした。

タイトルからして手描きという感じが時代を感じさせるのです。
もちろん、中の文章も全部手書き。
当時、流行っていたマンガ字(まる字)主体なあたり、なおさらでしょう。
(ちなみに、私は書けません)
読者コーナーのイラストも、「このイラストは○○ちゃんへ」とか「▲▲さん、ファンです」なんて添えられているのですね・・・。

実はこのミニコミ誌は初めてではなかったのです。
学生の時に桑名のゲーセンでこのミニコミ誌を見たことがあるのです。
これを見た時、どっかで見たような気がするな・・・と思ったらやっぱりでした。

お客さんの中には、「メストの投稿ハガキをみました」ってお声をかけてくれた方もいて嬉しかったです。

26-05-25-09閉会30分前に、会場を出たあと、フレンディアの広場での催し会場で売っていたホッドドッグで一服。
会場の事情で、食事が出来ないので、大助かりでした。

26-05-25-08

26-05-25-07

26-05-25-06


花フェスタということで、たくさんの花が展示即売されておりました。
その中にあじさいの花があるあたり、そろそろ梅雨が近づいてるんだなって実感。

26-05-25-10

26-05-25-11

26-05-25-12

夕食は、池袋の百貨店内にある中華料理店であんかけ焼きそばをチョイス。
野菜たっぷりでそれひとつでボリューム満点でした。

その後は、夜行バスに乗って無事に帰還したのでした。


ゲームレジェンド20に参加します!!

web遅くなりましが、5/25のゲームレジェンドに参加します。

41a 滝平企画

数年ぶりに新刊のないイベントですが、描きおろしペーパーを出す予定です。
お品書き及び当日持ち込む本のサンプルにつきましては、シブにてよろしくお願いします。

・小銭が不足しております。
 精算の際、なるだけお釣りのないようご協力願います。
・スケブ可能です。なお、スケブの裏には住所氏名の記入をお願いします。
・閉会前30分前をめどに撤退を開始します。
 御用のある方はそれまでにお願いします。

それではイベント当日は、僕と握手!!

ゲームレジェンド20に参加します! by 澤村等 on pixiv

明石さんを改造

26-05-18-01ようやく明石さんを改造してきました。
それにしても、改造に使う鋼材の量に唖然・・・1,500ですよ、あなた。

26-05-18-02彼女を旗艦にすれば、小破以下の随伴艦を実質4人治せる計算になりますね(*^_^*)
彼女をお迎えした時に一つ、改造時にもう一つ。
そして、更に春のイベントのE4をクリアした時のご褒美のそれを入れて合計3つの艦艇処理施設あるので。

もちろんのことですが、戦闘能力が低いのは相変わらず。
燃費も悪すぎるから、遠征にも使えないのも以下同文。

重巡縛りで艦これをプレイされている提督のブログを拝見したところ、重巡愛たっぷりの攻略内容に目からウロコ。
かろうじて航巡トリオ(鈴谷・熊野・最上)が育っているものの、重巡でようやく育って来たのが、とねちくと摩耶さんが関の山なのです。
幸い、三式弾や大型水上レーダーなどの対空装備が揃ってきていることもあるので、マップによってはオール重巡でチャレンジしてみる価値はありますね。

といっても、現状は任務のために駆逐艦ズのレベリングが優先なんだけどなあ・・・。
攻略ブログを参考に最良の組み合わせを模索をしてるのですよ。

物理的に大型開発

26-05-17-01
春イベントの反省点を踏まえ、目下開発祭り中です。

そんな中、ようやく2本目の大和砲を陸奥様が作ってくれました。
デフォルトでは、その名の如く大和様をお迎えすれば持ってきてくれる対空機能のついた強力な大砲です。
それだけに、後半のマップやイベントでは心強いものです

が・・・当の本人をお迎えするには大型建造という壁が立ちはだかるという厳しい現実が待っているのです。
ケッコンカッコカリ済みの艦娘がいるのに、未だに彼女をお迎え出来ないなんていう話もよくあること。
無論、武蔵様に至っては論外で、未だに大型建造落ちしていない有り様です。
(もっとも、建造落ちしたらしたで、新たな嘆きも生まれるのですが・・・)

そんなこんなで、大和砲開発待ったなしなのです。

私の場合、陸奥様を秘書にして開発しているものの、これもやっぱし茨の道。
それでも、副産物として、15.5副砲・徹甲弾・三式弾・タービンなどがごろごろ出ることが多いのです。
性能相応に資源を食うものの、これから先のことを考えると地道にまわしてみる価値は大きいようです。
(レシピについては、要検索)

26-05-17-02索敵力と命中力を大きくあげてくれる32号水上レーダを2つ、14号対空レーダーを1つ入手。
水上機による弾着観測射撃が実装されたことで、大分割を食った感があるものの、それでもやっぱしあると心強いですよね。
戦艦・重巡だけではなく、水上機が載らない軽巡にも使えるのがポイントです。
こちらは、たまりにくいボーキを大量に使う分、気軽に狙えないのが厳しいところ。
(ちなみに、我が鎮守府ではボーキが一番多いのですけどね・・・)

26-05-17-03といったとこで、久々にシブとTINAMIに鬼怒の切り絵を投下。
建造&ドロップの両方でお迎えできるレア艦の中で、一番最後にお迎えしたコです。
改造前はレア艦の割にはパッとしないな・・・って思ったら、改造後に本領を発揮するタイプだったのです。
しかも、改造レベルが17と若い分、対潜要員として即戦力になるのです。

とは言え・・・、全体的に軽巡の練度がまだ不十分なので、春のイベントのE4のスタメンとして使えたのが、天龍さん・能代さん・木曾さんの3人だけでした。
結果的に軽巡を満足に育ててなかったツケが露呈した形になったのです。
今のままでは1-5では戦力になれても、将来のイベントやマップを考えると、とても危なっかしいのですよ。

26-03-21-01そうそう・・・レーベくんを秘書艦にしてレア駆逐艦レシピを回したところ、「24分」の表示にビンゴ!!と思いきや、二人目の雪風ちゃんが来てしまったのでしたorz
ガチレアすぎる彼女だけに、近代改修のエサにするのは忍びないので、そのまま育てることにしたのでした。
轟沈したら、泣くに泣けませんので・・・。
(同様の理由で、瑞鶴・赤城・加賀の3人はそれぞれ2体ずつ取ってあるのです)

キス島クリア

26-05-13-01イベントが終わって一段落。
早速ですが、キス島を突破してまいりました。

ここで長時間足止めされることが多く、大慌ててで駆逐艦を育てるはめになった提督も多いでしょうね。
(春のイベントのE4も同様)

幸い、私の場合、遠征のレパートーリーを広げる為に、天龍さんとともに、睦月型と第六駆逐隊を中心に練度をある程度あげていたため、それほど苦労していないのです。
2-4へ行く前にドラム缶必須の遠征である北方鼠輸送や東京急行を既に開放していますので。
実際、参加メンツで意識してレベリングしたのは、レーベくん・巻雲ちゃん・雪風ちゃんの3人ぐらいのものです。
(これに加えて、島風さん、天津風さん、谷風ちゃん、弥生ちゃん、浜風さんも同様)

26-05-03-01実はこのメンツは春イベントのE4で活躍した連中で出撃しているんですよ。
ただし、キス島であるからには全員駆逐艦で殴り込みをしなければボスへは行けないのです。
E4のメンツでいうとこの、陸奥様&天龍さんをレーベくん&巻雲ちゃんに差し替えているのです。

26-05-13-02装備の方は、基本的に10センチ高角砲×2と酸素魚雷×1で。
幸い、手持ちの大井&北上コンビを二組改二にしているので、5連装酸素魚雷を4つ揃えられたのは大きかったです。

26-05-13-03ただし、うずしお対策も必要なので、レーベくんに22号水上レーダーを装備。

10センチ高角砲×1/酸素魚雷×1/22号水上レーダー

26-05-13-04ボス戦の夜戦は避けられそうにもないので、運が非常に高い雪風ちゃんはカットインを意識して以下の通り。

12.7連装砲×1/10センチ高角砲×1/酸素魚雷×1

全員キラ付け×3を施した上で、攻略。
鬼門のボス前は、複縦陣でしのいで大破なしで通過、ボスは夜戦を入れてS勝利で終えました。
ここで活躍したのが、雪風ちゃん。
待ってました!!と言わんばかりに、カットインを決めてくれました。
流石、ガチレア艦にして幸運艦。

最終的に、被害は

カスダメ→響
小破→巻雲
中破→暁

で済みました。
春のイベントで猛威を振るったキラ付け×3の効果はここでもてきめんでした。

レーベくんの燃費が悪いのを差し引いても、消費した資材も駆逐艦オンリーだけに控えめ。
一発クリアでしたので、入渠込みで

燃料:70
弾薬:79
鋼材:27
バケツ:なし

でした。

これでキス島攻略は終わりと言いたいのですが、残念ながらこれで終わりではないのです。

なぜなら・・・
睦月ちゃん・如月さん・望月ちゃん・弥生ちゃんの4人をボスマスへ連れて行く任務があるからです。
彼女たち4人は「睦月型」ということで、全体的に性能が低い分(≒遠征に強い)、難易度が高めと言わざるを得ないのです。
そういった事情もあり、練度をあげなければならない時期を迎えているのです。
幸い、彼女たち4人参加していれば、他の駆逐艦二人は自由に選べることと、ボス戦は最悪、戦術的敗北でも構わないという点は大きいです。

それ以外にも、任務や改二化の関係で練度を上げる必要のある駆逐艦及び、イベントでお迎えしたレア艦のレベリング待ったなしでもあるようです。

未改造ならキス島、改造済みならリランカあたりでレベリングかな・・・。
道中で極稀に舞風さんがドロップすることがあるアルフォンシーノも捨てがたいなあ。

26-05-13-05キス島クリア後の翌朝の開発で、13号対空レーダーを入手。
五十鈴レーダー(*)の下位互換ではあるものの、開発で出す分にはレア度の割には出づらい一品でもあります。
と、当時に、明石さんと駆逐艦が装備できる唯一の対空レーダーなのです。
この装備は、改造すれば卯月ちゃんが持ってきてくれるのですが、そもそも彼女は激レアという現実があるのでした。
(4月限定のバシーでの卯月掘りは結局全敗、イベントでも拾えなかったのでしたorz)

かといって、木曾さんや時雨さんとなると、改二化の条件を考えると、これまた厳しい現実だという・・・。
(要件さえ満たせば、無条件で改造はできるけどね・・・)

(*)五十鈴を改造すると、貴重な21号対空レーダーを持ってきてくれる。
しかも、改造レベルが12と若く、かつドロップや建造でぽろぽろ出やすいことから、養殖に向いている。
また、改造後の素材としても優秀で貴重な対空値をあげてくれるのも大きい。

春イベ終了

5月9日のメンテをもって春のイベントは終了。

E5のあまりの難易度に流石に手がでないとなれば、後はレア艦発掘のいわゆるE6に突入です。

私の場合、クルージングしたのは、E1とE3でした。

E1クルージングは雷/軽/重/戦/空の構成でメンバーを入れ替えて行いました。
ちなみに、私の場合、随伴艦として天龍さんも使ってました。
が・・・ここで問題が勃発。

26-07-27-02彼女は残念ながら、水上機が載らない=弾着観測射撃が出来ないのじゃ、大丈夫なのかって?

うん、問題ない。

手持ちのレーダーで一番索敵値が高く、かつ全体的な防空効果が高い14号レーダーで対処したのでした。
もちろん、全体の索敵値も無問題。
その上で、道中の潜水艦対策にソナーと爆雷を持たせて運用させていたのでした。

26-05-07-01が、そこではレア艦探すのは難しいことから、E3に移動してクルージング。
こちらであれば、比較的レア艦が落ちやすかったのです。
こちらは、雷/航戦/戦/戦/空/空に加え、全員キラキラ×3で行きました。
そのかいもあって、長波さんを無事にお迎え出来ました。

お嬢様な容姿に反してやんちゃな言動が特徴の彼女ですが、改造すると巻雲ちゃんや天津風さんと同様に三式ソナーを持ってきてくれるのです。
ただし、例によって例のごとく、改造レベルが30と高いのがガンだったりしますが。

彼女にかぎらず、通常海域だと難しいマップのボスドロップで極稀にしか入手出来ないレア艦をお迎えしやすいという点では、イベントって重要なのですね・・・。
ことさら、大型建造オンリーの能代さん、矢矧さん、まるゆちゃんや全キャラ通して超弩級レアの初風さん(*)となってくるとなおさらでしょう。

26-05-07-02イベント途中でありますが、大型建造の最低レシピでまさかの長門様をお迎えしました。
奇跡的にいわゆる「陸奥になるビーム」を喰らわずに、彼女をお迎えできるとは。
終盤ということもあり、彼女を参戦させることはかないませんでしたが、次のイベントに備えて鍛えておく楽しみが増えたのでした。

イベントの性格上、レア艦探しや攻略に目が行きがちですが、これを通して何が足りないのかを知ることができたのも大きな収穫でした。
今回のイベントでは、全体的に総合力が問われた内容だったように思います。
ことさら、戦艦空母だけではなく、駆逐・軽巡・重巡の使いどころを考えさせられたのではないでしょうか。

あと、索敵値が重視されたことと、弾着観測射撃の実装のおかげで、レーダーが割食った印象があるのではないでしょうか。
弾着観測射撃は便利なのですが、制空権と索敵値に左右される以上、使いどころが肝心なのも事実です。
敵側に空母がいるのに、空母なしで挑む必要があったり、そもそも水上機が載らない巡洋艦を使う場合には、レーダーの方がありがたいこともありますので。

私の場合、今回のイベントを通して、全体的な練度を上げることと、装備の充実が最大の課題だということが分かったのです。
特に、軽巡や重巡の強化が重要だと思い知らされたイベントでもありました。

イベント開始時点ではそれぞれ5万以上あった資材も、気が付くと2~3万台まで減っていることに愕然としてしまったのです。
E5を攻略してない上、大和型がいない状態でもこんなに資材が減るなんて!!

Σ( ̄ロ ̄lll)

しばらくは、東京急行・東京急行(弐)・長距離航海の3つの遠征をフル稼働ですよ。

(*)
性能そのものは、基本的に駆逐艦相応の性能。
改造しても、これといって別段高性能な装備を持ってきてくれるわけではない。
また、通常マップで入手するにしても、難易度の高い3-4のボスマスで勝利S~Aが最低条件で確立も低いのが現状である。