月別アーカイブ: 2013年7月

夏のご馳走

25-07-25-02
時のぶどうで昼ごはんを食べてきました。
こうも暑いと、麺類ばかりでマンネリ&バテてしまいますね。

こういうときは野菜たっぷりのお料理を食べるに限ります。

25-07-25-01店の外に植えられたゴーヤーの実が熟して、真っ赤な種がちらり★

ゲームレジェンド19申し込みました

GL19-01気が早いようですが、ゲームレジェンドを申し込みました。
無事に受かれば、新刊を出す予定です。

これを描いている時点で、夏の祭典参加組の方は入稿&告知ラッシュが始まっているのですね。
中には参院選の投票参加特典のアナウンスもあったり。

気がつけばもう半月を切っておりますよ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

拍手をぽちっとありがとうございます~。

カラス防衛の現状3

25-07-23-01もうすぐ梨の収穫。
収穫した梨を入れる梨かごはスタンバイ。

25-07-23-02カラス防衛策の一つ。
農薬をしみこませたパンを仕込んでみた。
こんなので簡単に引っかかるまい・・・とお思いかも知れないけど、意外にもカラスは引っかかってくれるのです。
見た目おいしいかどうかが、カラスにとっての食べられるものの基準になっているようです。
なので・・・農薬入りのエサで簡単に引っかかってくれるというわけ。

25-07-23-03畑の中にあるかかし。
天狗タイプでいかに怖そうだけど、衣装のせいでなんだか残念な感じ。
反対になめられそうな気がしますね(笑)。

夕方だったので、防衛の要であるロケット花火はやめて、一斗缶をガンガンたたいて追い出しました。
畑にはいなかったものの、電線に止まって偵察されちゃあねえ。

25-07-23-04こうして梨が育っている間に、自宅の庭を見たら・・・
みょうがの花が咲いておりました。
いつの間に生えてるんだあああああ、お前。

午後からは、風立ちぬを観にいってきました。
飛行機好きにはたまらん作品だったと思います。

9月の伊勢奥津のイベントでは堀越二郎さんのコスプレやりたいなあ・・・・

気が早いようですが・・・

image

秋レジェンドと冬の祭典用カットに使う線画が完成。

時間があるうちにやらないと、仕事柄間に合わないのが分かってるから。

参院選の結果は言わずもがなだったんですがね・・・
これにちなんで、祭典で選挙へ行った人の特典告知が、ツイッターのTLでちらほらでした。

もうすぐ明日なんだよな・・・

いわずと知れた参院投票ですね。
私の場合、早々と期日前投票で済ませきました。

でもね・・・私が住むとこは激戦区な割に、言う事が似たりよたり。
結局、消去法でやると、いやでも某党系統の候補者しかないという。
(自分の考えに近い候補者はその人しかいないので・・・)

まあ、棄権よりは投票した方がはるかにマシだというのは事実ですがね。
「どうせ投票したって・・・」とか「めんどくさいし・・・」といって棄権される方が多いんでしょうけど、さすがに笑えないんですよ。

だって、3年間は選挙がないばかりか、憲法改正や表現規制など、民主主義の根本にかかわる問題が出てきてるんですよ。
特に20~30代の方は是非当日に投票所へ行ってくださいね。
(投票率が低いと、民意が反映されなくなってしまうんですよ~)

そういう私も仕事でも結構死活問題なんですけどね。

拍手ありがとうございます~。

カラス防衛の現状2

25-07-19-01収穫期が近づくと、朝夕のカラス防衛は欠かせない。
ことさらに、早生種が熟し始めてくると、真っ先に狙うのだ。

どうやら、大きく育ってお尻が見えていたり、裸になっているものの方がよろしいらしい。

25-07-19-02カラスは紫外線が認識できるため、にんげん以上に熟した実がより鮮やかに見えるのだ。(註)
ましてや、カラスにとっておいしいエサかどうかの認識は見た目で判断する。

25-07-19-03なので・・・新聞紙で中身が見えないかおり梨はお手上げだ。
完熟しても、匂いでは認識できませんしね。

25-07-19-04ちなみに、肝心のけん制アイテムは・・・というと、ホームセンターで売られているロケット花火のみ。
もちろん、どこに打ってよいわけではなく、民家や道路に配慮して打つ必要がある。
一応花火だから、万が一に爆発した花火本体が民家や人などに当たる恐れがあるからだ。
昔は本当に問屋へ出かけてロケット花火をまとめ買いして使用していた。今は専用のそれがある。

ちなみに、時限式で音を出して鳥追いする爆音機もあるんだけど、周辺に民家があるので使えないのだった・・・・。
(民家から騒音でクレームをつけられるから←自治体によっては注意喚起することもある)

(註)紫外線を認識するという特性を逆手にとって、UV加工した特殊なごみ袋を指定する自治体もある。
カラスに中身見せない、見させないということが大切である。
参考:http://homepage3.nifty.com/shibalabo/crow/yellow/yellow.htm

デコ的スチームパンク

25-07-18-01半年以上つかっていない手ブロでエドワードランディーを描いてみた。
手ブロでもいつもはアニメ塗りなんだけど、ここは厚塗り風で。

概してインディージョーンズ風といわれるんだけど、化物兵器を見ていると、スチームパンクっぽいなってつくづく思ったりする。

まあ、突っ込み上等のデコですから、歴史改変要素が強いメカが登場しても不思議でもないんですけどね。
(だが、それがいい!)

25-07-18-02こちらは、無性にアナログで描きたくなったので、ミリペンと色鉛筆で。

拍手ありがとうございます~(〃^▽^〃)

灯台下暗し

数日前に田んぼへ行った帰りに、伊勢八太駅に寄ってみることにした。

川合小学校自体は弁当などを買いに行くことがあってよく通るものの、さすがに駅まではなじみがない。

でも、この学校の近くに伊勢八太駅があるなんて!!
文字通り、灯台下暗しだ。

25-07-18-03看板があって、初めて駅だと実感

25-07-18-04駅の全貌はこんな感じ。
かなり広いコンクリートは、かつてここに駅舎があった名残らしい。

25-07-18-05小さな待合所。
ここが駅であることを教えてくれる。

25-07-18-06無人駅といえば、これ。
下車するときに、ここへ切符を入れるのだ。

田園風景

25-07-18-07夏らしい田園風景。

これをみると、本当に夏なんだな・・・と実感させてくれる。

とはいうものの・・・現実は猛暑続きで、この時間に作業しようにも話にならないのが現状である。

熱中症で倒れる恐れが大きいからだ。

カラス防衛の現状

25-07-17-03 25-07-17-02

梨の収穫期まで2週間きる頃から、カラス防衛を強化しなければならない。

・・・と唱えたところで、すでに不法侵入が始まってしまった。

25-07-17-05一応、ビニールかかしやビニールトラを設置してみたものの、威厳がなさ過ぎてカラスになめられてしまう有様だ。

ちなみに・・・新聞袋で防御しているかおり梨は安泰だA(^_^;)
カラスは視覚で認識いたしますんで、中身が見えないと駄目なんだそう。
(にんげんでは認識できない紫外線のおかげで、カラス目線だと標的が非常に鮮やかに認識するからとか)

25-07-17-01肝心の畑自体も、刈ってから一週間くらいしか経ってないけど、すぐにぼうぼうになるね・・・。
もう少し伸びたら、またバギーで刈らないと。

25-07-17-04順調に育っていると思われる梨・・・と思いきや、中にはライターよりも小さい梨も。
こんなので大丈夫か・・・。
多分に夢も希望もありません。

そうそう・・・日曜日に肥料を畑にまく作業が入ったので、早めに期日前投票を済ませてきた。
期日前投票会場になっている市役所の駐車場が狭すぎる・・・。
おまけに満車になっていて、駐車場を探すのに難儀したよ。
仕事が忙しすぎて、結果的に棄権では情けないよね。