艦載機熟練度システムの真骨頂(2016年EO 1月作戦 5-5)

2016-01-08-02初めてクリアして以来敬遠していた5-5にチャレンジしました。

実はこのマップ、艦載機熟練度システムの実装で、難易度が大幅に下がってクリアしやすくなりました。
特に大和型不在(*)という理由で諦めていた提督にとっては福音といえるでしょう。

といっても、あくまでも高速統一パターンなので、残念ながらE風は避けられません。
ボスマス前のエリレの開幕雷撃が祈りなのも相変わらずです。
そういった事情もあり、道中&決戦とも支援は基本的に入れた方が望ましいようです。

2016-01-08-04今回使用したのは、現在トレンドになっている高速戦艦1人正規空母5人の編成です。
正規空母なのはボスマスで潜水艦が一匹お邪魔しているためです。
道中もボスもかなり厳しいので、対戦要員を連れて行く余裕はありません。
5-3のそれと同様に最低でも旗艦を倒せばOK。
潜水艦はシカトするしかありません。

2016-01-08-035-5の制空権確保はかなり厳しく、430が最低ラインです。
なおこの辺については制空値計算ソフトやwebを使って艦戦・艦攻・艦爆・偵察機の配分を決めるのがいいでしょう。
(使用する正規空母の人数や手持ちの艦載機および熟練度によっても異なります)
触接の事を考えて彩雲、二偵を載せています。

2016-01-08-05なお、飛龍さんの第四スロットに整備員を入れて火力アップ+攻撃順を繰り上げています。

必須ではありませんが、できれば補助スロットを設置してダメコンを入れると安全でしょう。
上記の通り、大破撤退の大半はボスマス前のエリレだからです。←重要!!

オール空母だと装甲空母はともかく、中破になると砲撃戦に参加できなくなる危険性があるため、1人高速戦艦を入れました。
ただし、高速戦艦といっても誰でもいいわけではなく、練度のしっかりしたビスマルク(ドライまで改造していることが前提)がベストなんだとか(装甲と夜戦に定評があるため)。
彼女がいない場合、霧島さんやイタリア戦艦姉妹あたりが次点といったとこでしょう。
なお、ビスマルク様に補助スロット(ダメコンなし)がないため、彼女が大破した場合は、強制送還になります(笑)
(旗艦配置だからね・・・)

で、結果は・・・というと・・・

2016-01-08-01
8回の出撃であっさりと。
(゜o゜;
初めて5-5にチャレンジした時は29回で・・・って一体なんだったのかというくらいにね。

内訳は
A勝利5回 E風2回 大破撤退(一戦目大破)1回 ダメコン発動 なし
でした。

なおゲージを割った時のドロップにウサギがわなにかかっていたのですが・・・こんなデンジャラスな海域では引き回しができるハズはなかったのでした。

(*)大和型は大量の資材を消費し、かつ運が絡む大型建造でしかお迎えすることができないため。
ビスマルク(秘書はレーベかマックスで)、大鳳も同様という意味で大概である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です