本当は簡単?な5-5

2016-03-04-01この海域というと、一年前にラストダンスで苦しんだ末に初クリアしたこともあっても、今も記憶に新しかったりします。

2015-03-03-04一年前はこんな感じ・・
なかなか最後のゲージが割れず、完全に沼っておりました。

2015-03-15-05ゲージを割った時点で29回目の出撃でした。

まあ、この当時は、艦載機熟練度システムが実装されておらず、大艦巨砲主義でぶんなぐる時代だったのです。
空母はあくまでも、制空権確保のための存在だったんですね・・・。

2016-03-04-02今月の5-5は例によって例のごとく、正規空母5人と高速戦艦(ビスマルク)で出かけ、出撃8回目でゲージをさくっと割ってきたのでした。

戦績は以下のとおり。

司令官レベル120
8回出撃
A勝利 5回
A敗北 1回
大破撤退 1回
E風 1回
ゲージ破壊 8回目

2016-03-04-03結論からいうと、正規空母に補助スロット+ダメコン推奨のマップです。
イベントで空母の事故対策に上記の対策をおすすめしているものの、轟沈セリフが怖いのか、嫌がる方が案外多いのです。

そもそもダメコンは課金しなくとも、クエストやイベントの報酬で意外にも貯まるものです。
(伊良湖や間宮もそうですが)
あえて通常海域で使うとしても、3-2・3-4・5-3などに限られるでしょうね。

昨年春に5-5にどハマりしていた経験からいうと、空母にダメコン持たせて強引に進軍したほうがマシだという結論に至っています。
ダメコンをクッションにすれば、たとえ大破しても航空戦だけは参加が可能です。
制空権さえ取れたら、後はどうにでもなることが多いためです。
(イベントの連合艦隊でも同じことがいえる)
あくまでもこれが通用するのが、ボス前で大破したときに限られます。
初手や2戦目だったり、大破中破が多発した時は、おとなしく撤退しましょう。

もっとも、旗艦の戦艦にダメコンは載せてないので、大破したら強制送還になるのでした・・・。

傍目からすると、米帝提督のたわごとに思えますが、ボス前の事故が多いマップだからこそ、ダメコンを適所に使った方が無難なことも多いのです。
(使わずにこしたことはないが・・・)

変にケチって沼るよりかはずっとずっとマシだと思うのですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です