伊勢改二および関連クエストクリア

春のプチイベントという名の大イベント後のメンテ明けで伊勢改二が実装。早速改造して参りました。
設計図2枚、カタパルト1枚、戦闘詳報1枚、開発資材80個要求してくれます。
イベントで、3枚カタパルトをこしらえて大正解でした。
ちなみに、新艦の福江ちゃんも無事お迎え出来ております。

戦艦の象徴である主砲2本積みながらも、正規空母を意識した艤装になっています。

持ってきてくれる装備も大型改造相応に豪華。
スロットも一つ増えています。
彗星二二型(六三四空)は射程を長にできるハイスペック艦爆。
射程順を繰り上げたいけど、整備員が置きにくい状況の時にはありがたいのです。
特に大鳳に貸してあげたいところですね。

スロット配分はこんな感じ。
トータル搭載数は57と、正規空母の中で搭載数最低のグラーフより一機上回っています。
軽空母なみと本人はおっしゃられてますが、その理屈だと「正規空母」じゃないですか?

素の火力は改造前とほとんど変わらず。
改二してはあまり高いとは言えません。

改造前よりも射程は下がって中射程に。
リシュリューが改造時に持ってきてくれる38cm四連装改2本で砲撃火力を下げずに、中射程を維持させることも可能です。
(使えるとは言っていない)
航空戦力にとがったことで、主砲を置く位置が制限されるのも特徴です。
第一スロットと第二スロットにしか主砲を置くことができないのです。

改二化に伴って、水上爆撃機や水戦に加え、艦戦、艦爆、艦上偵察機(試製景雲は除く)を扱うことが可能です。
そのことで、制空権が厳しいのにルート固定や任務などの関係で空母の連行が難しい海域では制空権確保要員として重宝されるのでしょう。
また、彗星系艦爆・特別な瑞雲系・二偵に特殊(火力)補正がかかるのも特徴です。
ただし、昼連撃は今まで通り、主砲×2/水上爆撃機or偵察機に限られます。
(艦爆・艦上偵察機・水戦・艦戦はだめ)
なお、史実を鑑みてドラム缶や大発がのるかなと思いきや、載りませんでしたorz
なんだかんだ言っても、架空戦記小説さながらの大胆な改装となったのでした。

恐ろしいことにこれだけでは済まないわけでして・・・しれっとツイッターで大本営が日向にも今年中に改二化実装内定をアナウンス。
史実では姉妹一緒にレイテや北号作戦を生き抜き、大破着底の状態で終戦を迎えてるのです。
日向に改二が来た場合、姉と同じスタイルで航空戦艦化する可能性が大きいようです。
気になる方は低燃費2巡要員&噴進砲改修要員も兼ねて2隻目の伊勢改&日向改を育ててみてはいかがでしょうか?

むろん、燃費は改造相応に悪化しているものの、それでも金剛型改二と同等だったりします。

【戦闘航空母艦、出撃せよ!】
必ず伊勢改二を旗艦にしたうえで、3-5,4-2,6-4の各ボスマスでS勝利しなければいけません。
EOやウィークリー、Z作戦クォータリーなどとと並行してこなすと楽になります。

特に6-4は左スタートルートに艦戦を持ち込むことができるおかげで、秋津洲に無理に水戦を積まなくてもいいというのが大きいです。
(ただし、手持ちの艦戦の種類や基地航空隊とご相談の上で。基地航空隊は航空劣勢調整でボスマス派遣。)
熊野に主砲×2の2丁ロケランというポカをやってますが、本来は主砲×2/ロケラン三式弾の方が望ましいです。

基地航空隊効果もあって、制空権確保!
これなら、伊勢&ザラは弾着でたたけます。
(兵装特効があるから、駆逐でも何とか頑張れます)

T字不利を引いてどうしよう・・・

と、思いきや、何とかなるものです。

クリア報酬は3択×2。

新型航空兵装資材をチョイス。
その他二つは他の任務でも入手可能だということで、消去法でこれになります。

先の任務を考えると、ここは特別な彗星一択でいいでしょう。

といったとこで、もう一つの伊勢改二クエの方が大苦戦しました。

【「伊勢改二」、機動部隊を迎撃せよ!】
伊勢改二を旗艦に据えた上で、必ず駆逐艦二人を連行したうえで6-5ボスマスへカチコミにいってS勝利2回取るという厳しい任務です。
基地航空隊が使えるのを差し引いても、普通に道中もボスも厳しいです。
にもかかわらず、任務の関係で雷巡にするか航巡にするか、はたまた摩耶改二するかで悩んだ方も多いのではないでしょうか。

結局、制空補助ができる航巡をつれて行くとなると、制空権確保がしやすい反面、雷巡を連れていけないリスクも生じるのです。

事実、雷巡や駆逐にキラ付けして防空装備をさせていても、道中大破撤退が相次ぎ、一回目のS勝利をしたときに出撃6回目という有様。
結果的にA敗北も含めてさんざん苦戦して出撃数にて十数回出た末に任務終了なのでした。
(ゲージ破壊後のチャレンジでした。しいて言えば、削り中にこの任務にチャレンジすることをお勧めします。)

一番ショックだったのは、噴進砲改二を持たせた瑞鶴が空襲マスで大破。
何でこんなとこで大破なんだよ・・・と泣きそうになりました。

基地航空隊は一隊をCマス、もう一隊をボスマスに集中派遣しました。

ちなみに報酬ですか?
微妙ですね・・・A(^_^;)
とりあえず零式21型にしたのでした。

【精鋭「航空戦艦」彗星隊の編成】
ハイ、機種転換ですね。

1.熟練搭乗員、開発資材×30、新型航空兵装資材と大量のボーキサイトを用意する。
2.第三スロットに彗星ニニ型(六三四空)(もちろんロックは外す)を入れた伊勢改二を旗艦に据える。
3.1と2の条件を満たした状態で、九九艦爆と彗星をそれぞれ三つ捨てる。

なんということでしょう。

彗星ニニ型(六三四空)が彗星ニニ型(六三四空/熟練)に化けましたね。
伊勢妖精に日向妖精が追加したうえに、肝心の機体の方は熟練相応に痛々しいまでに剥げまくりです。
主に持たせると火力+8、 回避+2の特殊特殊効果がありますが、現状ではやはり空母に貸してあげた方がよさそうです。
(整備員なしで射程を長にできるから)

メンテ明けで改二が実装されたのは彼女以外にも黒潮がいます。
彼女の方も無事に改二化できました。
ということでこの辺については後日ということで。

そうそう・・・冬の新艦の一人、イントレピッドがようやくレベル99到達。
最初から能力が高いこともあって、あえて未改造で運用していたりします。
改造すれば、大幅に搭載数が伸びますが、ヨメ化してもしばらく未改造のままで運用する予定なのでした。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です