レベル141。

天龍がレベル141に到達。


って書くと、「何だよ!!こんな中途半端なレベルなんて」って思うかも知れませんね。

いえいえ、旧式艦である彼女にとっては、レベル141は大きな意味を持つのですよ。

旧式であることから、対潜の上限が低く、それゆえに同じ艦種でも伸びはゆっくりしています。
したがって、四式ソナー×2/三式爆雷投射機のシナジー兵装での先制対潜爆雷はレベル97でやっとできるのです。
普通にガチ対潜兵装であれば、未婚(レベル99間際なら)でも何とかなるのです。

すでにヨメ化+まるゆによる運改造が終わって(改二が実装されれば、事情は変わりますが)なおかつ、他の同種の艦とほぼ対等に戦える分野となってくると、対潜あたりに限られてくるのです。
そもそも対潜自体、計算上、素の対潜値よりも兵装の値を大きくとることから、対潜火力そのものであれば純粋にスロ数がものをいうためです。
(対潜兵装を多く積められるから)

しかし、先制対潜爆雷は軽巡級&駆逐艦の場合、ソナー装備込(改修値は含まない)で100以上でなければできないのです。
四式ソナー1個でこれをやるには素の対潜値は88ないとできないことになります。
天龍の場合、この値になるのはレベル141以上と他の軽巡(大淀はだめ)に比べて条件が厳しいのです。

ちなみに、彼女以外で手持ちの艦でソナー一個で先制対潜爆雷できるのは朝潮改二のみ。
もちろん、改二化すればすぐにソナーなしで先制対潜爆雷が可能な五十鈴改二も忘れてはいけません。

でまあ、ハイパーズもソナー1個で先制対潜爆雷は可能なものの、装備の関係でかなりきついのが現状だったのでした。

そんなこんなで、魚雷CI+四式ソナー1個での先制対潜爆雷という組み合わせができるのは手持ちの艦では天龍だけになったわけです。
まあ、運の関係でイベント最深部に連行される現状では、こういった組み合わせのお世話になるのはまれだったのでした。
(そもそも夜戦火力でかつかつな以上、魚雷ガン積みせざるを得ないのですが)


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です