サマーバレンタインカッコカリなどなど近況

7月7日ことサマーバレンタインに合わせてJK空母鈴熊をヨメ化してきました。
もちろん、コンバートで一旦設計図なしで航巡に戻すことができますが、ここから再軽空母化すると設計図もろもろ要求するので注意が必要です。
そういった事情から、航巡改二鈴熊と一緒に軽空母鈴熊も一緒に育てていたのです。


余談になるのですが、サラトガ、ガングート、大鷹(春日丸も含む)、ゆーちゃん(ろーちゃん)、神威などは改造で名前や容姿や性能が変わってくるのに、現状では建造どころか通常海域での入手不可なことから、改造すべきかどうか悩んでしまう艦もちょいちょいいるんですね。
そういう私もガンちゃんは未改造でヨメ化したかったです・・・よ、ええ。

神威さんはそもそも改造云々以前にあまり戦闘能力がないことから、2段階目の水母化状態のまま改造せずに今に至っております。
ゴールデン神威であれば、遠征はもちろん、デイリーや3-2-1程度であれば、何とか水上機による制空補助や開幕で何とかなるためです。

紅茶砲一本を紅茶砲改に更新。
どの戦艦に持たせてもそつなく扱える主砲です。
それでいて、火力や命中も申し分ない。
支援はともかく、特に連合艦隊においてあまり重い砲を持たせたくない高速戦艦やガングートあたりにしっかり改修したそれをもたせたいとこです。

惜しむべきは紅茶砲の更新でしか入手できないことです。
イベント前にさらに改修を進めて最低でも★4にしたいかなと。

頃合いをみて鳥海のまるゆブーストを行ってきました。
まるゆ改×5で運が31にアップ。
昼間火力も伊勢型並と強力で、それに加えて夜戦火力もマジパナイ。
見張員や夜戦グッズを入れても夜戦火力に余裕があるのが強みなのです。
駆逐艦や軽巡の魚雷CIの場合、一部を除いては、スロと夜戦火力の関係で、まともに夜戦グッズを運ぶことができません。
強力な姫鬼と対峙するイベント最深部の連合艦隊第二旗艦としてはうってつけなのです。

状況によっては、連合艦隊の第二艦隊のメンツ全員が魚雷CI艦という事態も想定しておく必要があるのでしょう。
ちなみに、天龍は熟練による対潜値の向上で、四式ソナー一個あれば先制対潜爆雷も可能。
夜戦火力は低く、夜戦火力キャップに届かない(あくまでも魚雷CIの話。神通改二の連撃よりかは実際高い)ものの、手持ちの魚雷CI艦の中では唯一でもあるのです。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です