まさかの潜水艦の時代(遠征じゃなくて出撃よ!)

26-09-27-01新海域の6-1へ行ってきました。

26-09-27-02 - コピー 26-09-27-03

ここではなんと潜水艦を最低3人以上連行しなければなりません。
このマップでは潜水艦の敵であるフラ軽、エリ駆に後期型がうじゃうじゃ出てくるのです。

それでいて、そこそこの索敵値がないとボスへは行けないばかりか、お仕置き部屋(空母棲鬼が居座ってます)まである始末なのです。
戦艦(航戦は除く)や重巡(航巡も含む)に至っては、門前払いという体たらくです。
(いきなり気のせいだったで終了・・・・戦闘さえさせてくれないのです)
それに追い打ちをかけるように、この海域では残念ながら支援を使う事が出来ません。

26-09-27-05幸いなことに、このマップでは大鯨さんを連れて行くと、戦闘回数が3回で済むのです。
ただし、彼女は紙装甲の上に戦闘能力はありません。
彼女には水上機キャリアになってもらいました。
バルジも付けてもらいましょう。
当然、フラ重やフラヲ改は彼女に目をつけることになるのです。

大鯨さんの練度の低さもあって、彼女と潜水艦だけでは危ないので、露払いを天龍さんにお願いしました。

って・・・まともに水上機が載らない(弾着観測射撃不可)天龍さんでは思われるかもしれません。
大鯨ルートですから大丈夫ですよ。
道中にフラヌやフラ戦はいませんから。
(砲撃戦が2巡することで潜水艦の被害が甚大になるから)
それゆえ、ロースペックな彼女でもボスまで体力を温存することが十分可能だったのです。
その上で、索敵兵装として32号水上レーダーを入れておきました。

26-09-27-04ボスもフラヲ改がいるので怖いですが、夜戦までに大破が複数出なければ何とかなりました。
ここでもやっぱりおりこうさん魚雷は健在でした。

26-09-27-06実感とすれば、5-3以上に運ゲー要素が強いです。
潜水艦にとっては強敵が多いのに、肝心の強敵を露払いできる水上艦(せいぜい水雷戦隊か空母がやっと)をあまり連れていけない事が一番大きいようです。
それでいて、ボス戦では夜戦が避けられないことと、索敵兵装が必要な事もあって、ダメコンが使えないことも拍車をかけているのです。
(潜水艦は改造しても2スロットしかないため。まるゆは避雷針役で戦力外なので、むしろダメコン装備もあり)

敢えていうなら、時間が許す限り潜水艦と軽巡はキラキラ3重がけを心がけるといったとこでしょう。

ちなみに、マンスリーでこのマップのボスに3回S勝利するのもありますが、たちまちバケツ祭りになるので気軽にチャレンジできませんね・・・。

26-09-27-07何はともあれ、ゲージはないので、これで6-2解放です。

戦績は以下の通りです。

レベル104
2回出撃
大破撤退 1回
2回目でボスS勝利クリア

装備
大鯨 Lv.31 水観/水偵/バルジ
天龍 Lv.80 三隈砲×2/32号水上レーダー
伊8 Lv.95 五連装酸素魚雷×2
伊168 Lv.94 五連装酸素魚雷/四連装酸素魚雷
伊58 Lv.92 艦首魚雷(8門)×2
伊19 Lv.91 五連装酸素魚雷×2

索敵値66
2-5計算値 38

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です